お届け先エリア

設定されていません

ご利用規約

株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」といいます)がお客さまに提供するdデリバリー(以下「dデリバリー」といいます)は、このdデリバリーご利用規約(以下「本規約」といいます)に従って提供されます。お客さまが本規約に同意されない場合、dデリバリーをご利用いただくことはできません。

第1条 dデリバリーの概要

  1. dデリバリーとは、dデリバリーに出店している加盟店(以下「加盟店」といいます)がdデリバリーサイト内で販売する商品(以下「取扱商品」といいます)をお客さまが購入し、購入した取扱商品の配達サービスを利用するために、本規約に定める条件に基づきドコモがお客さまに提供するサービス(機能)を総称するものです。
  2. dデリバリーにおいてお客さまがご利用になれるサービス(機能)は、次の各号のとおりです。
    • (1)取扱商品の購入
    • (2)取扱商品に関する各種情報の閲覧
    • (3)メッセージR(リクエスト)、SMSまたは電子メール(以下総称して「電子メール等」といいます)により配信される取扱商品に関するおすすめ情報等の受信(本機能を、以下「メールサービス」といいます)
    • (4)dデリバリーサイト内での取扱商品の購入履歴などの情報および当該情報に応じた取扱商品に関連したおすすめ情報など(以下総称して「dデリバリーご利用情報」といいます)を表示するページの閲覧
    • (5)対応端末(第3条に定義します)の通知領域(ノーティフィケーションエリア)における、本サービスに関する通知やおすすめ情報等の取得(以下「アプリプッシュ通知」といいます)(対応端末にドコモ所定の専用アプリケーション(以下「dデリバリーアプリ」といいます)がインストールされ、かつdデリバリーサイト内(対応端末がiOS搭載端末である場合には、当該対応端末内)でアプリプッシュ通知の登録の設定がなされている場合に限りご利用いただくことができます)
  3. ドコモは、お客さまにあらかじめ通知することなく、取扱商品ならびにdデリバリーの内容(加盟店、dデリバリーで提供される各種情報を含みます)および仕様を変更したり、それらの提供を停止または中止したりすることができるものとします。
  4. dデリバリーにおける取扱商品の配達先は、当該取扱商品の販売主である加盟店が指定する日本国内の地域に限ります。

第2条 本規約の変更

  1. 本規約の内容は、ドコモの都合により、お客さまにあらかじめ通知することなく変更されることがあります。この場合、dデリバリーの提供条件等については、変更後の本規約が適用されます。
  2. お客さまは、ドコモの事前の書面による同意なしに、本規約に基づくお客さまの地位またはdデリバリーのご利用を通じて生じたお客さまの権利もしくは義務を第三者に譲渡し、承継させ、貸与し、または担保に供することはできないものとします。

第3条 ご利用条件

  1. dデリバリーは、本規約に別段の定めがある場合を除き、本規約に同意いただければ、どなたでもご利用いただくことができます。ただし、以下の各号に定めるお客さま以外のお客さま(以下「ゲスト利用者」といいます)は、第1条第2項第4号に定めるサービス(機能)をご利用いただくことができないなど、ご利用いただけるサービス(機能)に制限があります。また、ゲスト利用者は、第5条に基づく個別契約の申込みの際に自らが利用する電子メールアドレスを入力いただく必要があります。なお、以下の各号に定めるお客さまについても、本条第4項第1号または第2号に定める認証方法によらずにdデリバリーを利用される場合には、ゲスト利用者とみなして本規約が適用されます。
    • (1)ドコモとspモード契約を締結しているお客さま(以下「spモード契約者」といいます)
    • (2)ドコモとXiサービス契約約款またはFOMAサービス契約約款(以下総称して「契約約款」といいます)に基づく回線契約(以下「対象回線契約」といいます)を締結しているお客さま(ただし、一部ドコモが指定する料金種別で契約しているお客さまを除きます)のうち、ドコモが別に定める「dアカウント規約」(以下「dアカウント規約」といいます)に基づきドコモが発行したdアカウントのIDおよびパスワード(以下「ドコモ回線dアカウントのID/パスワード」といいます)をお持ちのお客さま(spモード契約者と併せて、以下「ドコモ回線契約者」といいます)
    • (3)ドコモ回線契約者以外のお客さまのうち、ドコモが別に定めるdアカウント規約に基づきドコモが発行したdアカウントの IDおよびパスワード(以下「キャリアフリーdアカウントの ID/パスワード」といいます)をお持ちのお客さま(以下「非回線契約者用ID保有者」といいます)
  2. dデリバリーをご利用いただくためには、ドコモが別途指定するdデリバリーサイトにアクセスすることができるスマートフォン、タブレット端末、パソコン等の通信機器(以下「対応端末」といいます)をご用意いただく必要があります。なお、対応端末であっても、機種によっては一部の機能をご利用いただけない場合があります。
  3. お客さまが未成年者等の制限能力者の場合、dデリバリーをご利用いただくことができません。ただし、お客さまが未成年者の場合は、親権者または後見人の同意を得ている場合に限り、ご利用いただくことができます。未成年者のお客さまが利用された場合、親権者または後見人の同意を得たうえで利用されたものとみなします。また、加盟店の判断により一部の取扱商品において、本項と異なる条件を明示している場合は、当該条件に従うものとします。
  4. お客さまによるdデリバリーのご利用に際して、ドコモは次の各号に定める方法のうちドコモが指定する方法によりお客さまを認証します。認証ができない場合には、お客さまはdデリバリーをご利用いただけない場合があります。
    • (1)ドコモ回線契約者の場合
      • (i)dデリバリーサイトにアクセスされているドコモのご契約回線を認証する方法(spモードを利用してアクセスされた場合)
      • (ii)ドコモ回線dアカウントの ID/パスワードにより認証する方法
      • (iii)上記(i)または(ii)のいずれかの認証方法によりお客さまがdデリバリーサイトにアクセスされた際にドコモが発行したCookieにより認証する方法
    • (2)非回線契約者用ID保有者の場合
      • (i)キャリアフリーdアカウントのID/パスワードにより認証する方法
      • (ii)上記(i)の認証方法によりお客さまがdデリバリーサイトにアクセスされた際にドコモが発行したCookieにより認証する方法
    • (3)ゲスト利用者の場合
      • ドコモから配信される電子メールに記載されるリンク先URLへのアクセスにより認証する方法
        なお、ドコモ回線dアカウントの ID/パスワードおよびキャリアフリーdアカウントのID/パスワード(以下「dアカウントのID/パスワード」といいます)のご利用条件は、それぞれdアカウント規約に定めるところによります。
  5. 前項各号に定めるいずれかの認証方法による認証がなされた場合、ドコモはお客さまご自身がdデリバリーを利用したものとみなすことができるものとし、お客さまのdデリバリーご利用情報等を表示するとともに、過去にdデリバリーまたはドコモのサービスのご利用にあたりお客さまが登録された決済情報を利用して取扱商品を購入できるようにする場合があります。
  6. お客さまは、ドコモUIMカード(spモード契約者の場合)、dアカウントのID/パスワードおよびそれらを入力したことがある端末、第4項第1号(iii)または第2号(ii)に定めるCookieが保存されている端末ならびに第4項第3号に定める電子メール(以下総称して「認証キー」といいます)を厳重に管理するものとし、第三者に譲渡、貸与、質入、その他利用させてはならないものとします。認証キーの管理不十分、利用上の過誤または第三者による不正利用等については、お客さまが一切の責任を負い、ドコモは責任を負わないものとします。
  7. お客さまが次の各号のいずれかに該当するとドコモが判断した場合、お客さまはdデリバリーをご利用いただけないことがあります。
    • (1)過去に本規約、個別契約(第4条参照)、dアカウント規約(以下総称して「本規約等」といいます)のいずれかに違反したことがあるまたは違反したおそれがある場合
    • (2)過去に本規約等のいずれかに違反したことがあるドコモのご契約回線、端末、dアカウントのID/パスワードによりdデリバリーを利用しようとされた場合
    • (3)過去に本規約第15条第1項各号のいずれかに該当したことがあるまたは該当したおそれがある場合
    • (4)本規約等のいずれかに違反するおそれがある場合
    • (5)その他ドコモが不適切と判断した場合

第4条 取扱商品

  1. お客さまが、取扱商品を購入する場合、当該取扱商品の販売主である加盟店との間で売買契約(以下「個別契約」といいます)を締結していただきます。当該取扱商品の販売主である加盟店、その他個別契約の契約条件は、本規約に定めるほか、加盟店ごとまたは取扱商品ごとに明示します。加盟店ごとまたは当該取扱商品ごとに明示される条件と、本規約とが矛盾抵触するときは、当該取扱商品ごとの条件、加盟店ごとの条件、本規約の順に適用されます。

第5条 個別契約の成立

  1. お客さまは、dデリバリーを利用して取扱商品を購入することができます。
  2. お客さまは、取扱商品を購入する場合、dデリバリーサイト上から所定の方法に従って取扱商品の注文を行うことにより、取扱商品の購入に係る個別契約を申込むものとします。
  3. お客さまが前項に従い取扱商品の注文を行い、ドコモが当該注文情報を受領した場合、dデリバリーサイト上にて注文が完了した旨が表示されます(以下、当該表示がなされた画面を「注文完了画面」といいます)。当該表示をもって個別契約の申込み完了とします。
  4. ドコモは、前項に基づく取扱商品の注文を加盟店が承諾した場合、承諾確認と注文内容を記載したメッセージR(リクエスト)、SMSまたは電子メール(以下「注文完了メール」といいます)を送信します。ドコモが注文完了メールをお客さまに発信した時点、またはdデリバリーサイト内の注文履歴(以下「注文履歴」といいます)に注文内容が表示された時点で、お客さまと取扱商品の販売主である加盟店との間に取扱商品に係る個別契約が成立するものとします。なお、注文完了メールの送信失敗(受信側の設定または設備に起因する場合に限ります)、遅延、未着又は注文履歴の表示エラー(お客さま側の設定または設備、環境に起因する場合に限ります)が発生しても、ドコモは、これにより発生した一切の損害について、理由の如何を問わずいかなる責任も負わないものとします。

第6条 対価等の支払い

  1. お客さまは、個別契約が成立したときは、当該個別契約における販売主である加盟店に対して取扱商品の代金、送料、その他個別契約において特に定める費用の合計金額(以下「対価等」といいます)を本規約の定めに従ってお支払いいただきます。
  2. お客さまは、加盟店が特に定める場合を除き、お客さまのご契約状況に応じて以下の方法により対価等を支払うことができます。
    • (1)spモード契約者およびドコモとiモード契約を締結しているお客さま(以下「iモード契約者」といいます)の場合:「ケータイ払い」、「クレジットカード払い」(「dカード払い」を含みます。以下同じとします。)、「請求書払い」または「現金払い」
    • (2)spモード契約者およびiモード契約者以外の場合:「クレジットカード払い」、「請求書払い」または「現金払い」
    • (3)ゲスト利用者の場合:「請求書払い」または「現金払い」
      ただし、「ケータイ払い」、「クレジットカード払い」および「請求書払い」は、ご利用いただけない加盟店がございますので、dデリバリーサイト上の各加盟店のページでお支払方法をご確認ください。
  3. spモード契約者またはiモード契約者が「ケータイ払い」による対価等のお支払いを希望される場合、対価等について、契約約款のうちspモードまたはiモードのご利用に適用される契約約款ならびにspモードご利用規則、spモードご利用細則およびiモードご利用規則に基づき、「ケータイ払い」での「ケータイ払い商品等購入代金相当額」として請求されることを承諾していただきます。
    ※携帯電話料金のお支払い状況その他ドコモが別に定める事由によっては、「ケータイ払い」をご利用になれない場合があります。
  4. お客さまが「クレジットカード払い」による対価等のお支払いを希望される場合、ドコモが別途指定するクレジットカードの中から、お客さまが選択されたクレジットカードにより、1回払いにてお支払いいただくことができます。なお、クレジットカードはお客さまご自身の名義のカードに限り、各クレジットカード会員契約に基づき、ご利用いただくことができます。
  5. お客さまが、「請求書払い」による対価等のお支払を希望される場合、加盟店による取扱商品の配達完了後に加盟店より発行される請求書に従い、加盟店が指定する方法で対価等をお支払いただきます。なお、「請求書払い」をご利用いただくには、お客さまが法人であること、ご購入代金が一定金額以上であること等の条件がある場合がございますので、dデリバリーサイト上の各加盟店のページでご確認ください。また、お客さまが、「請求書払い」による対価等のお支払を希望される場合、加盟店からお客さまに対し、上記の条件の充足の有無についての確認の連絡をさせていただく場合がございます。その結果、加盟店が、お客さまが上記の条件を充足するものではないと判断した場合、お客さまは「請求書払い」をご利用いただくことはできません。この場合、お客さまは、対価等を「現金払い」によりお支払いただくか、または当該注文を取り消すことができます。
  6. お客さまが「現金払い」による対価等のお支払いを希望される場合、加盟店による取扱商品の配達完了時に加盟店に対して現金で対価等をお支払いただきます。
  7. お客さまが、ドコモが提供する会員制度「dポイントクラブ」の会員(以下「dポイントクラブ会員」といいます)である場合に限り、次の各号に定める条件により、自らが保有するdポイントの全部または一部を対価等の支払いに利用(以下「ポイント利用」といいます)することができるものとします。
    • (1)ドコモが別に定める「dポイントクラブ会員規約」(以下「dポイントクラブ会員規約」といいます)の定めにかかわらず、dポイントを1ポイント1円として、各加盟店がdデリバリーサイト上で指定する条件に従い1ポイント単位、10ポイント単位または100ポイント単位で、ポイント利用(ポイント利用単位は加盟店によって異なります)することができます。
      ただし、ポイント利用は、ご利用いただけない加盟店がございますので、dデリバリーサイト上の各加盟店のページでお支払方法をご確認ください。
    • (2)ポイント利用額が対価等を下回るときは、前号のdポイントは、①取扱商品の代金、②送料および③その他個別契約において特に定める費用のそれぞれの金額(取扱商品単位)に応じて按分して利用されます。なお、按分されるポイント数は整数とし、端数は最も高価な金額(同一金額がある場合はドコモが別途定める方法で選定する金額)に利用されます。
    • (3)ポイント利用にご利用いただけるdポイント数は、加盟店によって上限がある場合があります。この場合、ポイント入力画面に、ご利用可能なdポイント数の上限を表示します。
  8. 本条に定めるポイント利用に関する条件等は、本規約に定める事項を除き、dポイントクラブ会員規約に定めるところによります。

第7条 dポイントの進呈等について

  1. dポイントクラブ会員がdデリバリーで取扱商品を購入されると、対価等から前条に基づくポイント利用額を控除した金額に対し、加盟店が指定する割合でdポイントが進呈されます。なお、ポイント進呈率は各加盟店により異なりますので、dデリバリーサイト上の各加盟店のページでご確認ください。進呈ポイント数を算定する際は最小単位を100円とし、100円未満は切り捨てるものとします。本項に基づき進呈されるdポイントは原則として取扱商品が配達された日(以下「配達日」といいます)から8日程度で進呈されます。なお、ゲスト利用者の場合、個別契約を締結された後、個別契約成立日の翌日24時までに、第5条第3項に定める注文完了画面または同条第4項に定める注文完了メールに記載のURLよりアクセスできる画面において、①dアカウントのID/パスワードを入力のうえログインされた場合、②spモードを利用してアクセスされた状態でログインされた場合、または③dアカウントのID/パスワードの発行を受けた場合に限り、当該個別契約について、当該dアカウントのID/パスワードをお持ちのお客さま(上記②の場合には、アクセスに利用されたご契約回線のドコモ回線契約者となります)に、dポイントが進呈されます。ただし、お客さまがドコモ回線契約者であり、dポイントクラブ会員でない場合にはdポイントは進呈されません。
  2. 前項に基づくdポイントの提供のほか、ドコモは、ドコモが自ら企画するdデリバリーにおける施策等により、dポイントクラブ会員にdポイントを進呈する場合があります。これらの施策等を実施する場合には、それぞれの内容の詳細について、dデリバリーサイトにてお客さまに周知します。
  3. 本条に定めるdポイントの進呈および進呈されたdポイントの利用に関する条件等は、本規約に定める事項を除き、dポイントクラブ会員規約(お客さまがdポイントクラブ会員である場合)の提供条件に定めるところによります。

第8条 取扱商品の返品

  1. 商品・サービスの性質上、dデリバリーではお客さまのご都合による取扱商品の返品は受付けません。取扱商品に不良や品違いがあった場合は、商品到着当日中(ただし、食品の場合は開封前・賞味期限内に限ります)に注文確認メール、または注文履歴に記載された販売主である加盟店の連絡先までご連絡いただいた場合に限り、取扱商品の返品を受け付けます。この場合、販売主である加盟店が取扱商品をお引き取りに伺いますので、使用、消費または廃棄等せずそのまま取扱商品をお取り置きください。取扱商品が使用、消費または廃棄等され、お取り置きされていない場合は、交換または返金の対象外となる場合があります。

第9条 返品による返金手続

  1. 前条基づき取扱商品の返品を受け付けた場合、加盟店の判断により、返品された取扱商品(以下「返品商品」といいます)を新たな取扱商品と交換するか、返品商品の対価等を返金します。加盟店が返品商品の対価等を返金する場合で、返品商品をお客さまが「ケータイ払い」を利用して購入されていた場合、携帯電話の利用請求にて返品商品の対価等を相殺させていただきます。返品商品をお客さまが「クレジットカード払い」で購入されていた場合は、クレジットカード会社の対応により返金に時間を要する場合がございます。返品商品をお客さまが「請求書払い」または「現金払い」で購入されていた場合は、返品商品の販売主である加盟店が自己の責任でお客さまに返品商品の対価等を返金します。
  2. 前項の返金にあたり、お客さまが第6条のポイント利用を利用して返品商品を購入されていた場合は、次のとおり取扱います。
    • (1)対価等の全額をポイント利用されたお客さまには、返品商品の対価等相当分のdポイントを返還します。
    • (2)ポイント利用後の対価等の残額を「ケータイ払い」、「クレジットカード払い」、「請求書払い」または「現金払い」でお支払いになったお客さまには、返品商品の対価等の残額は前項に従い返金し、返品商品の対価等の残額を差し引いた差額に利用されたポイント分をdポイントにて返還します。
      ただし、dポイントの返還を受ける前に、お客さまがdポイントクラブ会員でなくなった場合は、dポイントの返還はされませんのでご注意ください。
  3. 返品商品の対価等を加盟店が返金した場合は、返品商品の購入に対して第7条に基づき進呈されたdポイントの進呈を取り消すものとします。

第10条 加盟店による個別契約の解除

  1. 加盟店は、以下の場合は、お客さまに催告することなく、個別契約を解除することができます。
    • (1)第6条第4項によるお客さまのクレジットカードの利用について、クレジットカード会社が当該利用の承認を取り消した場合
    • (2)お客さまと連絡ができず、加盟店としての債務の円滑な履行ができない場合
    • (3)お客さまが、取扱商品の配達先として指示された住所が存在しない等、個別契約の申込みに虚偽があった場合
    • (4)お客さまが、相当期間内に取扱商品の受領を行わない場合
    • (5)取扱商品の対価等その他の債務をその支払期限を経過してもなおお支払いいただけない場合(ドコモが当該対価等その他の債務に係るドコモの債権をNTTファイナンス株式会社に譲渡した場合であって、同社へのお支払いがないときを含みます。)
    • (6)ドコモまたは加盟店の著作権その他の権利を侵害する、または侵害するおそれのある行為を行ったことが判明した場合
    • (7)他のお客さま、第三者もしくはドコモまたは加盟店に不利益もしくは損害を与える、またはそのおそれがある行為を行ったことが判明した場合
    • (8)dデリバリーの運営を妨げる行為を行ったことが判明した場合
    • (9)その他犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、違法な行為、公序良俗に反する行為またはそれらのおそれがある行為を行ったことが判明した場合
    • (10)第15条第1項に基づき、お客さまがドコモからdデリバリーの提供を中止された場合
    • (11)他者になりすます等不正な申込みである、またはそのおそれがある場合
    • (12)その他加盟店が不適切と判断する行為を行ったことが判明した場合

第11条 責任制限

  1. ドコモは、dデリバリーに関連して、またはdデリバリーの提供を通じてお客さまに提供されるdデリバリーアプリおよびその他の各種情報・コンテンツ等(総称して以下「コンテンツ等」といいます)について、お客さまの特定の利用目的への適合性、第三者の権利の非侵害性、正確性、完全性、有用性、信頼性、即時性等について何ら保証するものではありません。
  2. 第1条第2項各号に定めるdデリバリーが提供するサービス(機能)の中から他のサイトへリンクをしている場合においても、ドコモ(ドコモが加盟店の場合は除く)はdデリバリーサイト外のサイトについては、何ら責任を負いません。また当該サイトによるサービス等に起因または関連して生じた一切の損害についても賠償する責任は負いません。
  3. 個別契約はお客さまと加盟店との契約であり、ドコモが加盟店である場合を除き、ドコモはdデリバリーの運営上の義務のみを負うものとします。
  4. 加盟店は、取扱商品に瑕疵があった場合、加盟店の故意または重大な過失による場合および別途異なる条件を明示する場合を除き、当該瑕疵がある取扱商品の代金相当額を限度として、通常生ずべき損害について責任を負うものとします。
  5. ご利用の端末(スマートフォン等)の設定等により、取扱商品の色合い等について、画面表示と実物が異なる場合があります。
  6. お客さまが、dデリバリーの利用により、第三者に対して損害を与えた場合、お客さまは自己の責任と費用において解決するものとし、ドコモは一切の責任を負わないものとします。
  7. 個別契約に基づく加盟店による取扱商品の配達は、当該個別契約において、お客さまに指示された配達先に取扱商品を配達することにより、その義務が果たされたものとします。
  8. ドコモは、お客さまがdデリバリーをご利用になったこと、またはdデリバリーをご利用になれなかったこと(電子メール等およびアプリプッシュ通知の延着・不着等を含みます)によりお客さままたは第三者に発生した一切の損害について、ドコモの故意または重過失による場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。
  9. dデリバリーの提供に関してドコモがお客さまに対して損害賠償責任を負う場合であっても、ドコモが賠償する損害は、ドコモの故意または重過失による場合を除き、該当損害の発生した直近1か月間にdデリバリーにおいてお客さまが購入された取扱商品の対価等の総額を上限とします。

第12条 お客さまの情報の取扱い

  1. ドコモは、dデリバリーの運営に関連して取得したお客さまの個人情報をドコモが別に定める「お客様の個人情報に関するプライバシーポリシー」に従って取り扱うほか、お客さまがdデリバリーを利用される際、ドコモが保有するお客さまの個人情報を利用します。また、お客さまが登録された配送先情報、クレジットカード番号等の決済情報を次回以降のお客さまによるdデリバリーまたは他のドコモのサービスのご利用の際に利用することがあります。
  2. ドコモは、dデリバリーの運営に関連して取得したお客さまの個人情報をdデリバリーの運営の目的以外の目的(dマーケットにおける他のストアの運営を含みますが、これに限られません)においても、前項に定める範囲で取扱います。
  3. ドコモは、加盟店による個別契約の履行のために必要な範囲で、dデリバリーの運営に係る業務の一部を委託している夢の街創造委員会株式会社(以下「夢の街」といいます)に対し、個別契約に関するお客さまの情報を提供します。夢の街は、加盟店への注文情報の送信、加盟店による個別契約の履行、取扱商品の対価等の精算、dポイントの進呈および返還等、お客さまに送信するおすすめ情報の選定など、お客さまに対するdデリバリーの提供に必要な範囲でドコモから提供されたお客さまの情報を利用します。また、加盟店は、個別契約に関して加盟店が取得したお客さまの情報を夢の街を通してドコモに提供することがあり、ドコモは、前二項に従って当該情報を取り扱います。
  4. ドコモは、dデリバリーにおいて不適切利用(本規約第10条各号に該当するものをいいます)が確認された場合、夢の街に対し、当該不適切利用にかかるお客さまの情報を提供します。夢の街は、ドコモから提供されたお客さまの情報を、夢の街が運営する「出前館」および出前館関連サイト(以下「出前館等」といいます)において不適切利用の防止に必要な範囲で利用します。なお、出前館等において不適切利用が確認された場合、出前館等におけるお客さまの情報が夢の街からドコモに提供されることがあり、その場合、お客さまはdデリバリーを利用できなくなることがあります。出前館等の運営等にはドコモは一切関与しておりません。
  5. お客さまへの情報提供、今後の事業運営の改善のために、dデリバリーサイトにおいてウェブ解析ツール(Google Analytics)によるアクセス情報の収集、分析を実施することがあります。この場合、当該ウェブ解析ツールの提供者であるGoogle.Inc,およびその100%子会社(以下「Google等」といいます)に対して、アクセス情報の収集・分析に必要な情報(個人を特定できない情報に限ります)を提供し、Google等は、Google等が定める利用目的の範囲で当該情報を利用します。
  6. dデリバリーでは、サービス向上の一環として、アクセス履歴等の情報を取得するためにdデリバリーサイトにおいてCookieを使用しています。Cookieとは、お客さまがdデリバリーサイトを閲覧された際にdデリバリーサイトのウェブサーバによってご使用の端末やコンピューターのブラウザにテキストファイルを保存し、あとで取り出すことが可能な機能を指します。なお、ドコモは、Cookieによりお客さまの氏名、住所、電子メールアドレスなどの個人を特定できるような情報やクレジットカード番号などの決済情報を取得しません。お客さまご自身で、ブラウザ設定を変更することで、Cookieを無効にすることができます。この場合dデリバリーサイトの一部機能をご利用いただけなくなる場合があります。
    dデリバリーにおけるCookieの使用目的は次のとおりです。
    • (1)dデリバリーにおける購入履歴など、お客さまによるdデリバリーのご利用に関する情報を参照して、カスタマイズされたサービスをdデリバリーにおいて提供できるようにするため
    • (2)dデリバリーのご利用状況をもとに、他のサイト(第三者が提供するサイトを含みます)においてお客さまにとって最も適切なdデリバリーの広告(以下「行動ターゲティング広告」といいます)を第三者が配信するため (行動ターゲティング広告の表示は、広告配信事業者の指定する方法により無効にすることができます。この場合、dデリバリーサイトの一部機能がご利用いただけなくなる場合があります)
  7. お客さまのdデリバリーご利用情報および本規約に基づくお客さまの一切の利用権は、ドコモ回線契約者の場合にはドコモのご契約回線単位またはdアカウントのID/パスワード単位で、非回線契約者用ID保有者の場合にはキャリアフリーdアカウントのID/パスワード単位で、ゲスト利用者の場合は個別契約単位で管理されます。

第13条 お客さまへのお知らせ

  1. ドコモがお客さまに対して行うdデリバリーに関する通知・周知等は、以下のいずれかの方法またはdデリバリーサイトへの掲載その他ドコモが適当と判断する方法により行うことができるものとします。 また、加盟店からお客さまに対する個別契約に関する通知は、以下の(1)(2)(3)(4)のいずれかの方法により行われます。
    • (1)メッセージR(リクエスト)による通知(spモード契約者およびiモード契約者の場合)
    • (2)SMSによる通知(spモード契約者およびiモード契約者以外のドコモ回線契約者の場合)
    • (3)キャリアフリーdアカウントのID/パスワードのIDとして利用されている電子メールアドレスへの電子メールによる通知(非回線契約者用ID保有者の場合)
    • (4)個別契約の申込みの際に入力された電子メールアドレスへの電子メールによる通知(ゲスト利用者の場合)
    • (5)アプリプッシュ通知による通知

第14条 「評価&コメント」投稿について

  1. dデリバリーサイト上の「評価&コメント」コーナー(以下「評価コメントコーナー」といいます)は、お客さま間のdデリバリー関連情報の交換、お客さまによる取扱商品のご購入経験に基づくクチコミ情報の収集のために、ドコモが開設し運営するものです。お客さまは当該趣旨をご理解のうえ、評価コメントコーナーを閲覧し、個別契約に基づき購入された取扱商品および個別契約の販売主である加盟店に関する記事(以下「投稿記事」といいます)の投稿を行うものとします。お客さまの投稿記事は、タイトルおよびニックネーム、投稿日とともに評価コメントコーナーに掲載され、さらに投稿記事の対象となる個別契約の販売主である加盟店(以下「対象加盟店」といいます)に、タイトル、ニックネーム、受注番号、利用日、ご注文内容等の情報とともに提供されます。また、対象加盟店からの投稿記事に対する返信が評価コメントコーナーに掲載されることがあります。なお、加盟店によっては、投稿記事の投稿ができない場合がございます。ゲスト利用者は、評価コメントコーナーへの投稿はできません。
  2. お客さまは、投稿にあたっては、投稿記事の内容に責任を負い、また以下のいずれかに該当するまたは該当するおそれのある行為を行わないものとします。
    • (1)dデリバリーに関連する情報から逸脱した内容を投稿する行為。
    • (2)お客さまご自身の体験や、dデリバリーの利用経験に基づかない投稿をする行為。
    • (3)営利目的の内容を投稿すること。宣伝行為。
    • (4)事実と反する内容・虚偽の内容を投稿する行為。
    • (5)同一内容を意図的に多数投稿する行為。
    • (6)dデリバリーのサービス・機能に関するお問合せやクレーム。
    • (7)dデリバリーが提供する情報の掲載間違いに関するお問合せやクレーム。
    • (8)有害なプログラム・スクリプト等を含む内容を書き込む行為。
    • (9)他のお客さま、第三者またはドコモの知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益の侵害に該当することとなる情報を投稿する行為。
    • (10)評価コメントコーナーに掲載された情報を改ざんする行為。
    • (11)ドコモが定める一定のデータ容量以上のデータを投稿する行為。
    • (12)dデリバリーの円滑な運営を妨害するおそれのある行為。
    • (13)ドコモの信用を毀損するおそれのある行為。
    • (14)本来公開されていない他人の名前・電子メールアドレス・住所・電話番号その他の連絡先(お客さま名や投稿内容において使用される場合を含みますが、これらに限りません)を投稿する行為。
    • (15)他人を威圧・脅迫する内容を投稿する行為。
    • (16)児童や青少年に対し著しく粗暴性、残虐性または犯罪を誘発助長し、その健全な育成を阻害する内容を投稿する行為。
    • (17)法令または公序良俗に反する内容を投稿する行為。
    • (18)閲覧者を不快にするような内容を投稿する行為。
    • (19)評価コメントコーナーに掲載することが不適切な内容であるとドコモが判断する内容を投稿する行為。
    • (20)その他、ドコモが不適切と判断する行為。
  3. ドコモは評価コメントコーナーの運営にあたり、以下の各号に定める措置を講じることができるものとし、お客さまはかかる措置につき一切異議を申し立てないものとします。ただし、ドコモは以下に定める措置を自己の判断で行うものとし、当該措置を講じることを約束するものではありません。
    • (1)本条第2項に定める事項のいずれかに該当する可能性がある投稿記事が投稿されたこと(以下「違反行為」といいます)をドコモが知った場合、当該投稿記事を投稿したお客さまの同意を得ることなく、当該投稿記事を訂正・削除し、または掲載しない措置を講じるとともに、当該投稿記事を投稿したお客さまに対する、dデリバリーサイトへのアクセス拒否、dデリバリーの提供中止、その他ドコモが必要と認める措置を講じること。
    • (2)以下のいずれかに該当する表現(または該当するおそれがある表現)が含まれるまたは含まれている可能性がある投稿記事について、当該投稿記事を投稿したお客さまに通知することなく、ドコモの判断により削除・訂正し、または掲載しない措置を講じること。
      • 具体的な事象に基づかない記述。
      • 事実と反することが判明したもの。
      • 必要以上に感情的と判断される表現。
      • 「利用しない方が良い」「絶対に止めるべき」「最悪」「最低」等の独断的・断定的表現とドコモが判断したもの。 また、上記に該当しない場合でも、ドコモは評価コメントコーナーおよびdデリバリーの管理運営の都合上、投稿記事を削除・訂正し、または掲載しない場合もあります。なお、非掲載・削除・訂正理由に関するお問い合せには、一切お答えできません。
    • (3)前各号の措置のほか、違反行為による被害を申告した第三者のために、投稿記事を投稿したお客さまの情報の開示、捜査機関への通報その他必要と思われる措置を講じること。
  4. 投稿記事は他のお客さまの責任で記載されたものであり、ドコモは投稿記事の内容の真実性、合法性、安全性、適切性、速報性および有用性等について、一切保証(明示的であるか黙示的であるかを問いません)しません。お客さまは自己の責任において投稿記事を利用するものとします。また、お客さまは、投稿記事に、間違った情報、不快な発言、品位のないメッセージ等が含まれる可能性があることを了承のうえ、投稿記事を閲覧・利用するものとします。評価コメントコーナーに掲載された情報によって生じた損害や、お客さま間のトラブル等に対し、ドコモは一切の補償および関与をいたしません。
  5. ドコモは、評価コメントコーナーの利用または利用できないことから生じるいかなる種類の損害(精神的苦痛またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)に対して一切責任を負いません。

第15条 dデリバリーの提供中止等

  1. ドコモは、お客さまが次の各号のいずれかに該当する場合には、dデリバリーの全部または一部のサービス(機能)の提供を中止することがあります。
    • (1)取扱商品の対価等その他の債務をその支払期限を経過してもなおお支払いいただけない場合(ドコモが当該対価等その他の債務に係るドコモの債権をNTTファイナンス株式会社に譲渡した場合であって、同社へのお支払いがないときを含みます。)
    • (2)ドコモまたは加盟店の著作権その他の権利を侵害する、または侵害するおそれのある行為を行ったことが判明した場合
    • (3)他のお客さま、第三者もしくはドコモまたは加盟店に不利益もしくは損害を与える、またはそのおそれがある行為を行ったことが判明した場合
    • (4)dデリバリーの運営を妨げる行為を行ったことが判明した場合
    • (5)その他犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、違法な行為、公序良俗に反する行為またはそれらのおそれがある行為を行ったことが判明した場合
    • (6)本規約等のいずれかに違反した場合または違反したおそれがある場合
    • (7)その他ドコモが不適切と判断する行為を行ったことが判明した場合
  2. ドコモは、前項に基づきdデリバリーの提供を中止するときは、あらかじめその理由、中止をする日をdデリバリーサイト上での通知またはその他ドコモが適当と判断する方法によりお客さまに通知します。ただし、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。
  3. ドコモは、次の各号に該当する場合、事前にお客さまに通知または周知することなく、dデリバリーの全部または一部のサービス(機能)の提供を中断または停止することができるものとします。
    • (1)dデリバリーにかかるシステムその他dマーケットにかかる機器、設備またはシステム等の保守上または工事上やむを得ない場合
    • (2)火災・停電等の事故、地震・洪水等の天災、戦争、暴動、労働争議等により、dデリバリーの運営ができなくなった場合
    • (3)dデリバリーにかかるシステムの障害等により、dデリバリーの運営ができなくなった場合
    • (4)災害の予防もしくは救援、交通、通信もしくは電力の供給の確保または秩序の維持に必要な通信その他の公共の利益のために緊急を要する場合
    • (5)その他ドコモが運用上または技術上dデリバリーの提供の中断または停止が必要であると判断した場合
  4. ドコモは、ドコモが適当と判断する方法により事前にお客さまに通知または周知することにより、dデリバリーの提供を終了することができるものとします。
  5. ドコモは、dデリバリーの全部または一部のサービス(機能)の提供の中断、停止または中止、dデリバリーの提供終了等により、お客さまが損害を被った場合でも、一切責任を負わないものとします。

第16条 dデリバリーご利用情報の移行

  1. お客さまに次の各号のいずれかに該当する事象が発生した場合、発生以前のお客さまによるdデリバリーのご利用状況に基づくdデリバリーご利用情報(以下「旧ご利用情報」といいます)を閲覧することができなくなります。
    • (1)ドコモ回線契約者のお客さまの場合:
      • (i)対象回線契約について、名義変更、改番または電話番号保管がなされた場合
      • (ii)お客さまがspモード契約者以外のドコモ回線契約者の場合において、dアカウントのID/パスワードが失効した場合
    • (2)非回線契約者のお客さまの場合:
      • (i)キャリアフリーdアカウントのID/パスワードが失効した場合
  2. 前項第1号にかかわらず、ドコモ回線契約者のお客さまが対象回線契約を名義変更された場合で、dアカウント規約に従いドコモ回線dアカウントのID/パスワードを入力されたうえでキャリアフリーdアカウントのID/パスワードの利用申込みを行うことによりキャリアフリーdアカウントのID/パスワードの発行を受けられる場合は、非回線契約者用ID保有者として引き続きdデリバリーを利用されるにあたり、旧ご利用情報を閲覧することができます。

第17条 知的財産権

  1. dデリバリーに関連して、またはdデリバリーの提供を通じてお客さまに提供されるコンテンツ等に係る著作権等の知的財産権その他一切の権利は、当社又は第三者に帰属します。個別契約の締結は、お客さまに対してこれらに関する何らの権利を移転するものではなく、お客さまは、dデリバリーの利用に必要な範囲に限って、コンテンツ等を使用することができるものとします。

第18条 禁止事項

  1. お客さまは、以下の各号に該当する行為を行ってはならないものとします。
    • (1) dデリバリーサイト内において提供するコンテンツ等の全部または一部を複製、改変、改ざんを行い、または逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリング(主に、内容を解析して、人間が読み取り可能な形に変換することを指します。)をする行為
    • (2) ドコモまたは第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
    • (3) ドコモまたは第三者の財産、プライバシーまたは肖像権その他の権利を侵害する行為
    • (4) ドコモまたは第三者に不利益または損害を与える行為
    • (5) 犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為
    • (6) 認証キーを不正に使用する行為
    • (7) サーバへの不正なアクセスなど、dデリバリーの運営を妨げる行為
    • (8) コンピュータウィルス等の有害なプログラムを使用または送信する行為
    • (9) 法令または公序良俗に反する行為
    • (10) dデリバリーサイト内において提供するコンテンツ等に付されている著作権表示その他の権利表示を除去し、又は変更する行為
    • (11) 前各号に該当するおそれがある行為
    • (12) その他ドコモが不適切と判断する行為

第19条 準拠法および管轄

  1. 本規約の効力・履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
  2. お客さまとドコモとの間で本規約に関連して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【ご注意事項】

メールサービスのご利用にあたって

  • ○メールサービスにかかる配信開始および配信停止のお申込みは、dデリバリーサイト内で受け付けています。
  • ○配信停止のお申込みページのURLは、お送りする電子メール等の末尾に記載されています。
  • ○ゲスト利用者の場合、配信開始のお申込みは注文画面からのみの受け付けとなり、配信停止のお申込みページには、お送りする電子メール等の末尾に記載されているURLからのみアクセスできます。
  • ○ドコモは電子メール等が不着の場合であっても、再送信等は行いません。

dデリバリーアプリのご利用にあたって

  • ○dデリバリーアプリはAndroid4.1以上またはiOS9.0以上のOS搭載端末にてご利用いただけます。なお、対応OSであっても、機種によってはご利用いただけない場合があります。
  • ○ドコモはアプリプッシュ通知が不着の場合であっても、再送信等は行いません。

以上

附則

本規約は、平成26年5月1日から実施します
改訂された本規約は、平成26年12月11日から実施します
改訂された本規約は、平成27年6月16日から実施します
改訂された本規約は、平成27年9月29日から実施します
改訂された本規約は、平成27年12月1日から実施します
改訂された本規約は、平成28年6月15日から実施します
改訂された本規約は、平成29年1月13日から実施します
改訂された本規約は、平成29年3月3日から実施します
改訂された本規約は、平成29年5月30日から実施します

まずはお届け先エリアを指定

お届け可能なお店が表示され、メニューをご覧いただけます。

郵便番号入力

PAGE TOP